執筆メンバー紹介 hiroさん『大事なのは「自分を、そして自分の運を信じること。」』

はじめまして、hiroと申します。

私は、39歳の時に、地方公務員具体的にはある地方の県庁を辞めました。

もちろん、辞めるに至った理由は色々あるんですが、ひとつだけはっきりしていたのは、誰も賛成してくれなかったことです。唯一、家族だけが、勿論、収入を得ることができればですが、反対しませんでした。

それ以降、元々の家業であった不動産賃貸業等で、なんとか暮らしてきています。

一昔前の不労所得などという生易しいものではなく、未知との遭遇で山あり谷ありでしたが、なんとか、今53歳までこれました。そして、その過程で津軽三味線に出会ったり、マラソンに挑戦したりしてきました。

今、ここで思うことは、「死ぬこと以外はかすり傷、たいがいのことはなんとかなる。」ということです。

そして大事なのは「自分を、そして自分の運を信じること。」だと思っています。

 

ココナラ出店中

詳細はこちら→hiro Taguchi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です